消費者金融centricoで健全に資金繰りを行いたい » 未分類 » 

最短30分審査で便利、カードローンのバンクイック

読了までの目安時間:約 2分

住宅ローンや車のローンといった各種ローンの他に、急ぎでカードローンを利用したいシチュエーションはたくさんあります。
そこで大切となってくるのは、やはり審査の時間がどれだけでも短いという点ではないでしょうか。そこでおすすめなのがバンクイックです。三菱東京UFJ銀行のカードローンなのですが、最短で即日借り入れ可能という仕組みとなっています。
キャッシング会社ではなく、銀行系での即日借り入れは貴重と言え、利用するにあたって魅力のひとつだと言えます。
このバンクイックは、最高500万円までの借り入れが出来、当然利用手数料は無料で気軽に利用できます。全国にある提携のコンビニATMで、土日や夜間に関しても1,000円単位で対応可能です。
そしてこのカードローンの特徴として、はじめて利用する方でも安心の、返済サポートがあります。メールアドレスを登録しておけば、返済期日近くに事前にメールが届き、管理に大変役立ちます。
基本的に毎回の返済額は2,000円からの設定となっており、余裕がある時は多めの返済も可能です。
バンクイックのホームページで、返済シュミレーションも出来るのであらかじめ予定を立てておくと計画的な利用が出来ます。

消費者金融の借入は5年間未払いが続くと時効になる

読了までの目安時間:約 2分

日常生活の中でお金の不足に困った時、消費者金融の借り入れローンは大きな利便性をもたらしてくれます。一枚のカードを使ってATMから融資金を取り出すことができるカードローンや銀行の預金口座に希望額を振り込んでもらえるキャッシングなど、手続きも簡単で融資スピードも速く、とても便利です。

しかしながらこれら消費者金融から借金をしても、何らかの事情で返済が追いつかず、未払い状態が続いてしまうケースもあります。こういった時にはすぐに消費者金融側に連絡して返済が遅れることを伝えるのが筋ですが、もしも今後も未払いの状態が続く場合は返済義務にも5年間という時効があることを知っておくとよいでしょう。最後に返済を行ったときから5年間が経過すると時効となり、返済義務が消滅するのです。

一方、消費者金融側もみすみすと時効まで何もしないで見過ごすということはありません。返済を求める電話をかけてきたり、あるいは法的手続きを行う場合もあります。ただし、例外もあります。利息制限法が制定される前の高い利息が適応されていた時期に返済を行っていたことがある場合、過払金が生じているケースもあるからです。こうした事例に引っかかる場合、消費者金融側も警戒してあえて時効までそのままに放置しておくパターンもあるのです。

アーカイブ
最近の投稿
カテゴリー